So-net無料ブログ作成

No.1218 貴重な産業遺産 [鉄道]

den1218.jpg

 井原(いばら)市を拠点に、広島県と岡山県にまたがる井原鉄道が運行されていますが、その昔は沿岸部の笠岡との間に井笠(いがさ)鉄道が走っていました。

 井笠鉄道は1971(昭和46)年春に廃止され、地域住民の悲願であった井原線は国鉄ローカル線廃止の影響で工事凍結が長く続き、井原鉄道として開通したのは1999(平成11)年のことです。
井原鉄道の敷設に際して、一部に井笠鉄道の跡地が活用されました。

 その井笠鉄道に在籍していた車両の幾らかは現存しています。
よく整備された機関車や客貨車がある反面、荒れ放題のディーゼルカーなどが哀れさを誘います。

 広島県境から直線距離にして約10km東の山間に位置する美星(びせい)町、美しい星が見えることを謳い文句にしている町です。
山頂のオートキャンプ場に、短期間なれど井笠鉄道で使用された蒸気機関車が置かれています。

 井笠鉄道の9号機関車で、1910(明治43)年にベルギーで製造・輸入されました。
東北の製鉄所で使用されていましたが、1948(昭和23)年春に井笠鉄道へ譲渡、9号機となった訳です。
井笠鉄道の主力であったドイツ製の機関車に比べ、動輪にかかる重量が大きく線路に負担となることから2年に満たない期間で用途廃止となりました。

 鉄道廃止後は山陽本線の笠岡駅近くに置かれ、井原鉄道開通後に井原駅近くへ移設、そして3年前に前述したキャンプ場にやって来たのです。
露天に置かれ痛みも目立ちますから、何とか貴重な産業遺産を後世に残して欲しいと願っています。
 
↓宜しければ、応援のクリックをお願いします。       
人気ブログランキングへ

広島ビデオコミュニケーションクラブ(HVCC)
http://hvcc.webcrow.jp/

nice!(0)  コメント(0) 

No.1217 思い出を語り継ぐ [鉄道]

den1217.jpg

 広島県の三次(みよし)と島根県の江津を結ぶJR三江(さんこう)線、全線開通から43年を前にした来春の廃止が予定されています。
沿線の口羽(くちば)公民館で企画展が開催中です。※9/28まで→10/10までに延長!!

 公民館のロビーを使った会場ですが、欲張らない展示には好感が持てました。
キャッチフレーズは『ありがとう三江線 そしてみんなの思い出を語り継ごう』、地域の人の思いが込められていると感じます。

 近所の高齢者が待ち合わせのため立ち寄っていましたが、「地域で誘致した鉄道が廃止されるのは寂しい」と話していたのも印象的です。
過疎化に拍車をかけるローカル線切り捨て、これ以上進まないことを強く望みます。

↓宜しければ、応援のクリックをお願いします。       
人気ブログランキングへ

広島ビデオコミュニケーションクラブ(HVCC)
http://hvcc.webcrow.jp/

nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る