So-net無料ブログ作成
検索選択

No.1214 歴史を語り継ぐ(2) [鉄道]

den1214.jpg

 5月の拙文でご紹介した地元駅での説明会、夏季も催行されています。
来春廃止される三江線を絡めての列車利用客も多く、往路ないし復路に立ち寄る人が増えました。

 説明されるのは地元在住の国鉄(JR)OBで、実体験も含め、駅の歴史などを紹介しています。
鉄道模型の運転なども行われ、子供たちに好評です。
夏季ということで、川遊びができるよう、地元の方が整備しました。

 かつて陰陽連絡路線として栄えた備後落合も、時を経て閑散とした山間の駅という風情です。
初めての人は歴史を知り、再訪の人は印象を新たにして欲しいと思います。

↓宜しければ、応援のクリックをお願いします。       
人気ブログランキングへ

広島ビデオコミュニケーションクラブ(HVCC)
http://hvcc.webcrow.jp/

No.1213 夏を乗り切るために [パソコン]

den1213.jpg

 九州北部の豪雨災害、被災された皆様にはお見舞いを申し上げます。
他地域の人は気を引き締めて、これからの自然災害と対峙してください。

 前述した豪雨災害で住宅が流出、土砂崩壊で損壊した場合、持ち出せなかったPCも相当数あると思います。
要はデータさえあれば…ということですが、身の危険が迫っている時に、そこまで完璧な人は稀有でしょう。
 
 話は少し迂回しますが、自然災害以外でもPCのデータは消失します。
最も多いのがHDDクラッシュで、経年劣化だけではなく、温度上昇によるケースも多いと聞きました。
 
 筆頭格、外付けHDDでしょうか。
常時接続状態だと、PC同様に起動していますから、電気的なストレスも加わります。
外部機器は「使う時だけ接続しましょう」というのが私の考えですが、「面倒だ」という声も聞こえますね。
手間を惜しんで、より良い結果など生ずるはずはありません。

 HDDをクラッシュさせないためには「直接空気に触れさせる」、あるいは「強制的に空気を送り込む」ということが必要です。
要は「オーバーヒートを防ぐ」ことに尽きます。

 拙宅の例ですが、画像(右)は露出させて放熱、画像(左)は下部からファンで風を送る
方式を採用しています。
貴重なデータを失わないためにも、「夏を乗り切る」対策は必要です。


↓宜しければ、応援のクリックをお願いします。       
人気ブログランキングへ

広島ビデオコミュニケーションクラブ(HVCC)
http://hvcc.webcrow.jp/

メッセージを送る