So-net無料ブログ作成
検索選択

No.1206 廃止から33年 [鉄道]

den1206.jpg

 この間何度か紹介した南薩線(鹿児島県)ですが、間もなく廃止から33年を迎えます。
当時、旧国鉄の地方ローカル線も廃止の動きがあり、鹿児島県内でも複数の路線が廃止されました。

 前述した南薩線、跡地の一部は自転車道や広域農道に転用されています。
ただし、荒れ地のまま自然回帰している個所も多く、転用の困難さを感じました。

 現在も保存車両の残る加世田(南さつま市)付近には短い桁(開渠)も残っていましたが、下水工事の関係で桁が撤去されました。
画像の右が最新の姿です。

 この近くには万之瀬川があり、その河岸にも石積みの橋脚が残されています。
こうした遺構を訪れるのは鉄道の痕跡を辿る人に限られますが、地域の近代産業遺産として末永く残して欲しいと思います。

 
↓宜しければ、応援のクリックをお願いします。       
人気ブログランキングへ

広島ビデオコミュニケーションクラブ(HVCC)
http://hvcc.webcrow.jp/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る