So-net無料ブログ作成

No.1194 故障HDDを改修 [パソコン]

den1194.jpg

 ネット用システムが、突如として起動不能になりました。
通電するとHDDは「カタカタ」数回音がして、それ以降沈黙してしまいますから、HDDに原因があると判断した次第です。

 取り外してみると、HDD裏側の基盤チップ(※画像赤丸)が焼損していました。
必要データが入った状態なので、困ったことになりました。
バックアップはしていましたが今年春ですから、それ以降のデータはありません。

 ジャンクボックスに同型のHDDがあったはずと探してみたところ、容量は異なるものの、同じメーカー、ほぼ同時期のHDDが見つかりました。
そのHDDも故障していましたが、目視した限り、基盤そのものは正常な感じです。

 ダメ元で交換してみたところ、何事も無かったのように起動しました。
直ぐに別のHDDにバックアップしたことは当然です。

 HDD基盤の交換作業自体は難しくありませんが、①適合している、②電気的に故障していないことが前提になります。
なお、ネット上の書き込みなどを見ると、最新のHDDは基盤と本体がセットで動作するように設定されている云々の記述がありましたから、あくまでも少し古い製品なら「何とかなる」ということかも知れませんね。

↓宜しければ、応援のクリックをお願いします。       
人気ブログランキングへ

広島ビデオコミュニケーションクラブ(HVCC)
http://hvcc.webcrow.jp/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る