So-net無料ブログ作成
検索選択

No.852 復興を願う [雑感]

den00852.jpg

 東日本エリアの大地震から10日あまりが経過し、被害の大きさに、今さらながら驚いているところです。
幸い、東京と千葉の親戚・知人などは、何れも無事でした。
みなさん、一様に、これほどの「揺れ」は初めてだとか。
 
 ハイビさんから、ご自身の体験などが寄せられましたので、ご紹介します。
『計画停電のため、地元電車が動かない時は、余計な時間をかけて他の交通機関を使いました。
動いていても間引きで通常時の4割程度の運転なので、殺人的な混雑で手足がもぎ取れそうな目に。
食料品店でのパン・インスタント物の売り切れ。多くのガソリンスタンドの臨時休業とそれに伴う長蛇の給油待ちパニック等、日常生活において、多くの支障をきたしているところです。』
※画像:地震の影響で棚から落下・散乱したDVD等

 当地でも、日用品の一部で、品切れが目立つようになっています。
例えば、ティッシュトイレットペーパーなどは、一部の銘柄で、「在庫限り、次回入荷未定」の貼り紙があったり、電池などにも、似たような表示が見られました。
製造が追いつかないのか、流通ルートが阻害されているのか…、よく分からない部分もありますが、前回の拙文でも触れたように、慌てず、焦らずに行動し、何よりも「流言飛言に惑わされない」ことが大切だと思います。

↓宜しければ、応援のクリックをお願いします。       
人気ブログランキングへ

広島ビデオコミュニケーションクラブ(HVCC)
http://www42.tok2.com/home/hvcc/
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

フジサワTVK

災害に対応する職業のため、9年前に家を免震住宅にしました。お陰で、妻と家を心配せずに、災害発生5時間後に徹夜で現地へ向かい、翌日から災害救援活動を行いました。現地はものすごいことになっていました。
我家のスタジオは何事も無かったように無事でした。
by フジサワTVK (2011-03-23 11:08) 

フジサワTVK

災害に対応する職業のため、9年前に家を免震住宅にしました。お陰で、妻と家を心配せずに、災害発生5時間後に徹夜で現地へ向かい、翌日から災害救援活動を行いました。現地はものすごいことになっていました。
我家のマイスタジオは何事も無かったように無事でした。
by フジサワTVK (2011-03-23 12:19) 

M8620

震災救助派遣、お疲れさまでした。

by M8620 (2011-03-27 06:50) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る