So-net無料ブログ作成
検索選択

No.751 忘れた頃に… [雑感]


 「災害は忘れた頃にやって来る」という言葉を思い出さずにはいられませんでした。
昨夕、当地を襲った豪雨は、家屋の流失や行方不明者を出しています。
一昨日まで続いた長雨が小康状態となり、誰もが「ひと安心」していた矢先、雷を伴った豪雨に見舞われたというわけです。

 この種豪雨で悪さをするのは、普段は水量の少ない、比較的小さな河川だといわれています。
河川ではありませんが、側溝が溢れて住宅に水が流れ込む、という都市部での例も、多く聞きました。

 そうした災害に備えるために、何らかの対策が必要となりますが、局地的に降る、夕立のような豪雨に対しては、なかなか難しいことも確かでしょう。
避難が早ければ、人的被害も最小限に抑えられるでしょうが、それでは根本的な解決にはなりません。
個人的には、「治水・治山の大胆な見直しが必要」だと考えています。
 
↓宜しければ、応援のクリックをお願いします。       
人気ブログランキングへ

『古豪引退』
2009年11月末で引退した「紀州鉄道キハ603号」を紹介したDVD作品
芸備書房にて頒布中(直接問い合わせて下さい)
http://www.geibi.jp/

広島ビデオコミュニケーションクラブ(HVCC)
http://hvcc-hp.hp.infoseek.co.jp/
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

フジサワTVK

昨日は1日中テレビを見ずにいたので、先ほどテレビニュースを見ました。画面隅に「広島県庄原市」とあったので災害を知りました。
災害を受けた方々にお見舞いを申し上げます。
by フジサワTVK (2010-07-17 12:25) 

M8620

フジサワTVKさん、ご心配をおかけします。
幸いというか、拙宅のある市街地は被害を免れました。

by M8620 (2010-07-18 16:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る